~ライブ覚書~by Rinko


by firesign0916
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

こんな歌が誰かを救うなんて 僕は信じてないさ

『GSGP PROJECT』@LIVE SQUARE 2nd LINE (2006.3.15)


UNCHAIN、peridots、SOUTH BLOW、the ARROWS。


それぞれの個性がぶつかり合った素晴らしいライブだった。


特にperidots。

昨年9月のsyrup16gとVOLAのライブで、オープニングアクトとして登場したperidots。
タカハシさんの声の美しさに驚いた。

それから音楽(ロック)雑誌QUIPのおまけについていたCDに収録されていた、「Alright」という曲に魅了された。

この1曲だけのために今日セカンドラインにやってきたようなもん。


この日はアコギ1本で弾き語り。

鳥肌が立った。

声に何かが棲んでるみたい。

時折響く電車の音も、声に吸い込まれていく。


7月に大阪でワンマンライブが決定したとか。

その日まで、何があってもがんばれるさ。

  
 ライブレポはこちら



タイトル曲:Alright/peridots
[PR]
by firesign0916 | 2006-03-21 09:08 | peridots